オールインワンジェル エイジングと日焼け止めの効果は得られるのか

Posted by rankup on 2017年10月1日 in その他 |

お肌のお手入れ方法は人によって異なりますが、お手入れを簡単に済ませたい人にはオールインワンジェルがオススメです。
オールインワンジェルは化粧水、乳液、美容液、クリームなどが1つにまとまったもので、オールインワンジェルを塗るだけでお手入れが完了できます。
オールインワンジェルといっても含まれている成分が異なり、それによって得られる効果も違ってきます。
アンチエイジング効果を得たい場合にはコエンザイムQ10、EGF、レチノール、ビタミンC誘導体などの抗酸化作用が高い成分が配合さているものがオススメです。
年齢と共にくすみやシミが気になってきますが、そんな時にはビタミンA、ビタミンC誘導体などの美白成分が配合されているものを、乾燥が気になる人にはセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、アミノ酸などの成分が配合された30代オールインワンジェルがオススメです。

オールインワンジェルには化粧水や美容液などが含まれていますが、日焼け止めの効果があるものはあまり見かけません。
ほとんどのオールインワンジェルにはUVカット成分が配合されておらず、オールインワンジェルの目的はスキンケアなのでUVカット成分は含まれていないのです。
そもそもUVカット成分はベースメイクのための化粧品で、オールインワンジェルの中にUVカット成分を配合させるのには無理があるのです。
しかし、「朝のスキンケアでUV対策までできるオールインワンジェルがあったらいいなぁ」という声によって、UVカット成分が配合されているオールインワンジェルも、少ないですが市販されています。
紫外線の強い季節はUVカット成分配合のオールインワンジェルがあったら重宝するかもしれませんが、単体の日焼け止めと比べると効果は劣るので、オールインワンジェルで日焼け対策はできないと考えておいたほうがいいでしょう。
日焼け止めでしっかりUVケアを行い、オールインワンジェルでは美白効果やシミ対策ができるものを選ぶと効果的です。

オールインワンジェルだけではなんとなく物足りないと感じてしまう人も多いですが、そんな時には化粧水や美容液と併用して使うといいでしょう。
オールインワンジェルはドラッグストアや通販などで手に入れることができ、価格も1000円程度から数千円するものまで様々です。
高ければいいというものではありませんが、安すぎるものにも注意が必要です。
オールインワンジェルを選ぶ時には口コミを参考にしたり、サンプルを貰って自分の肌に合うかどうか確認してから、購入するといいでしょう。

Copyright © 2017-2018 モテる女は美容クリームを使う All rights reserved.
This site is using the Multi Child-Theme, v2.1.4, on top of
the Parent-Theme Desk Mess Mirrored, v2.3, from BuyNowShop.com.